オンラインバカラを安心安全にプレイ

  1. カジノニュース
  2. 37 view

違法の「インカジ」と「オンラインカジノ」を一緒にしないで下さい

※当記事は法的な側面を含み執筆2018年04月02日の段階での記事です。

オンラインカジノと違法のインカジの違いを分かっていない人が大変に多いのでオンラインカジノには、まだまだ誤解が多い部分があるのだと思います。

歌舞伎町などの繁華街の雑居ビルで、インターネットに接続をしたカジノゲームをやらせるのがインカジです。

何が、そのようなカジノが違法なのかと言えば、当然ながら店内でチップを購入し、そして、その場でチップが稼げれば換金をするとう事を行っているという事があるから、それが賭博法にかかるのです。

完全に真っ黒です。けれども、なぜ、ここまで勘違いが多いのかというと、大抵が大手のオンラインカジノのシステム開発企業のソフトを使用をしているので見た目はオンラインカジノと変わらないのです。だから勘違いをしてしまう人が多いですし、インターネット上でプレイをするカジノという事でインターネットカジノを略して「インカジ」と言われてきたために、合法的の運営をしているヨーロッパ圏のオンラインカジノ運営企業などのものも一緒くたにされてしまっているのです。

オンラインカジノは一大産業としてグローバルに展開をしている業界であり国際的に合法である

オンラインカジノは一大産業としてグローバルに展開をしている、完全に国際的に合法的に運営をしているのです。オンランカジノは運営をする際には国際的なオンラインカジノ運営ライセンスを取得をしなければ合法的な運営が出来ない仕組みになっています。

また、オンラインカジノの運営ライセンスを発行をするのは、オンラインカジノの運営が合法として認められている国、政府機関、若しくは政府機関に準ずる機関が発行をしています。

そのようにしないと、国際的な問題になった場合には多くが国境を越えた法的問題になるので、政府同士が話し合うためです。

ヨーロッパではオンラインカジノは珍しくもない普通のエンターテイメント

ヨーロッパではオンラインカジノは特段珍しくなく、完全に合法的に提供をされているものです。先進国であるイギリスも合法的に認めているのです。

それが日本国内に於いては、日本の法律では完全に違法賭博に当たるインカジとオンラインカジノを一緒のもののように詳細な説明もせずに報道をしたり、オンラインカジノとインカジが異なるという事を知っていながら、まるでインカジの摘発をオンラインカジノが摘発されたような誤解を招く偏向報道を繰り返しているのが現状なのです。

しかし、現在日本国内で何か言われているのは所詮は本当に違法賭博として禁止をされている「インカジ」の話なわけです。また日本国内に於いては合法的に行われている海外のオンラインカジノサイトにアクセスをしてプレイをしてはいけないという法律はありません。

従ってオンラインカジノをプレイをする事が法律的に禁止をされているものではないので、罪刑法定主義に照らしてオンラインカジノをプレイをする事は特段日本の国内法に抵触をするものではありません。

日本国内のプレイヤーの逮捕。しかし不起訴でありオンラインカジノは日本の国内の賭博法に抵触しない

ただ気がかりになるのは、日本の国内法に抵触をする嫌疑をかけられた事によって日本国内でオンラインカジノをプレイをしていたプレイヤー3名が逮捕をされたという事があったという事ではないでしょうか。

しかし、それについては既に決着がついており、不起訴です。つまりはお咎めなしという状態です。賭博法専門の若手弁護士である津田先生の活躍によって不起訴となり、つまりオンラインカジノを国内でプレイをするという事によって何か日本の賭博法に抵触をすると言う事はないという事が証明された状態という事になりました。

津田先生のオンラインカジノのプレイヤーの不起訴を勝ち取った際のご本人のブログ記事→こちら

ただ、注意をして頂かなければならないのは、今後オンラインカジノが日本国内でもプレイをする事を禁ずるという法律が施行されれば、オンラインカジノは完全にプレイをしてはいけない事になります。

まとめ

  • オンラインカジノは現段階に於いて違法と評価されるものではない
  • インカジは繁華街などの雑居ビルで行われる違法賭博であり、オンラインカジノは自分のスマホで合法的に運営されている海外企業のサイトで行うもの
  • オンラインカジノは国際的に認められているれっきとした一大産業である
  • ヨーロッパではオンラインカジノは運営ライセンスを政府が管理をしているクリーンなものである

だいたい、この記事のまとめとしては上記の4項目が大切な事で、完全に理解をして頂きたいことです。オンラインカジノ業界はスポーツ振興などで、世界的に有名なスポーツチームのスポンサーなども多く行っていますし、災害での復興支援などもしたり、国際的な慈善活動などもしています。

また雇用を生み、経済的な効果も生み出し人々の生活も支えているという事が事実です。

オンラインカジノに対しての偏見というか、間違った理解をしている方は、この機会にオンラインカジノへの見方を正して頂き、当記事を信じる事が出来ないというのであれば、オンラインカジノ業界とはどのような業界なのかという事を英語サイトで読んで下さい。

またオンラインカジノの企業には株式上場企業も多くありますから、事実をしっかり認識をして頂きたいところです。

カジノニュースの最近記事

  1. 【重要】ecopayzのプリカのecoカードが2018年08月06日 利用停止

  2. 7月20日に成立をしたカジノ法案が意味するもの

  3. 【注目】カジノ法成立で2023年にも初の合法カジノ開業

  4. 【お知らせ】ベラジョンがようやくハイローラーに本気!出金上限無制限になりました!

  5. 【重要】ecopayzのecoカードが2018年08月06日に停止

関連記事

online baccarat hub

掲載オンラインカジノ

パイザカジノ

ワンダーカジノ

ビットカジノラッキーニッキーカジノ

エンパイア777

クイーンカジノ

チェリーカジノ