オンラインバカラを安心安全にプレイ

  1. オンラインカジノ業界
  2. 5 view

日本はオンラインカジノ市場として世界4位!と、アメリカの劣悪インターネット環境

日本はオンラインカジノの市場として世界4位だそうです。

オンラインカジノはインターネットを介したカジノですから、どうしてもインターネットが不安定な国とか、パケットのようにお金がとられるようなインターネット環境の国ですと、ストレスなく遊べるというほどではありませんから、基本的にインターネットに常時接続していても困らないような国が上位に入ってきます。

日本のド田舎に行っても、割と光回線がありますし、月額定額で5000円程度で回線が使えて過不足ありませんよね。

そのようなネットインフラがしっかりした国でないと途中で回線が途切れたりして、快適にオンラインカジノなんて遊べないですから、インターネット回線に恵まれた国がオンライン市場として上位に入ってくる割合が高いと言えます。

ちなみにインターネット大国、先進国のイメージのあるアメリカの内情を紹介しておきましょうか。

 

まだ、オンラインカジノで遊んだことがない方はこの機会に下記の優良オンラインカジノのリストからお好みのオンラインカジノを選んで遊んでみてください。

【カジステ】取扱い優良オンラインカジノ一覧と初回入金ボーナス一覧

アメリカは実は不便。本当にインターネット先進国か?というくらいの有様

割と、知られていませんが、経済大国とか先進国と言われている国でも、日本のようにインターネットが快適ではない国が割と多いのです。先端を行っていると思われているアメリカですが、アメリカのネット環境は割と悲惨です。

IT先進国というようなイメージではありますが、アメリカの一般家庭向けのネット回線は割と褒められたものでありません。

アメリカに幻想を抱きすぎな人が多いと思いますが、高大な国土面積の中に3億人程度しか住んでおらず、「大国?は?」って感じのド田舎が殆どってのが本当のところです。

日本人の多くがアメリカに都会的な、先進的なイメージを持ちすぎていますが、正直なところ、日本人がイメージするよりもド田舎の方が多く不便でインフラにもお金がかけられない、したがってネットが非常に高い、また通信速度が遅いなんて地域が多いのもアメリカの特徴であったりします。

もちろん、都市部は問題ないと思われがちですが、本当にビルが密集しているような大都市なら問題はないのでしょうが、ニューヨーク州の非都市部ではインターネットが使えないなんてところが多いのです。

笑ってしまうかもしれませんが、これがアメリカの現実です。多くの日本人が思っているほど、先進的な国ではなくインフラ投資をガツガツしているようで、特段そんなこともなく・・・って感じで国土の大半は先進国とは思えないありさまの国であるのです。

アメリカという国に幻想を抱きすぎている人が多いな・・・と思ったりしてます。

日本は田舎の高齢者でもyoutubeを楽しむようなネット接続環境

日本は田舎の高齢者でもyoutubeを楽しむようなネット接続環境になっています。

確かに日本の一部にもネットがつながりにくい、携帯の電波が入らないというようなところも存在はしていますが、アメリカほど酷いことはありません。

田舎と言われる地方であっても光回線は通っていますしね。

田舎の高齢者でもyoutubeを楽しんでいたりして、ネット環境を利用できるという点においては抜きんでて優秀と言えるでしょう。

そんな国だからこそ、オンラインカジノを快適に遊べるわけで、日本人のネット開発は世界に遅れているとしても、ネット上のサービスの利用としては日本人は抜きんでて多いと言えます。

なにせ、インターネット上で何かが提供されていてもネット回線が遅い地域では、そもそも不便なのでネットで何かするよりも、直接伝えたり、電話で会話をした方が早かったりするわけです。

オンラインカジノ業界の最近記事

  1. 日本はオンラインカジノ市場として世界4位!と、アメリカの劣悪インターネット環境

  2. 視覚的に楽しめる!グラビア満載のオンカジポータル、Japan Casino Station…

  3. オンラインカジノ業界も注目する仮想通貨での入金出金

  4. オンラインカジノ業界と日本国内の法律(2018年4月3日時点)

  5. オンラインカジノ業界(iGaming業界)

関連記事

online baccarat hub

掲載オンラインカジノ

エルドアカジノ

ワンダーカジノ

ビットカジノラッキーニッキーカジノ

エンパイア777

クイーンカジノ